カラーマネイジメント

前々から気になっていたけど、見て見ぬ振りをしていたカラーマネージメント。
SILKYPIXで現像していたら、重要性に気付きました(色が凄いことに)

で、重い腰を上げて調べてみましたが・・・これはWindows+IEを捨てろという、
お告げでしょうか。

カラーマネージメントって?って思ったIE使いの人は、
↓ これ見てみると、軽くショック受けられると思います。

 ・ICCのページから ⇒ Is your system ICC Version 4 ready?
 ・有名どころでミヤハンさんの記事がわかりやすい 
  ⇒ miyahan.com | 液晶ディスプレイとカラーマネージメント 

■対策

WindowsXPの場合は、Firefox3を使えばICCプロファイル対応の画像を、
ほぼ正しく(IEよりは)表示出来るようになります。

Firefox3をインストールしたら、URL欄にabout:configを入力して、
下記の項目を設定して、ブラウザー再起動で有効になります。

 gfx.color_management.display_profile; :ICCプロファイルの場所を指定 ※
 gfx.color_management.enabled; :これをTrueにする

  ※sRGB用のプロファイルが、下記場所にあるので必要に応じて指定。
   
C:\WINDOWS\system32\spool\drivers\color\sRGB Color Space Profile.icm

# うちのPCは、モニターのプロパティーと同じICCファイルを指定すると、
# 多重に設定がかかるのか、物凄い色温度の低い表示になるので、
# sRGBの標準ファイルを指定しています。

# Silkypixも同じ理由で、カラーマネージメントは無効にしました。


コメントを残す

Your email address will not be published.