【HTC J Butterfly】 PACMAN ROMのビルドメモ

android-logo-mask

カスタムROM PACMANをビルドする為のメモです。
開発に参加する人が増えて、Bug Fixが進むことに期待して・・

PACMAN含めて、HTC JButterflyのカスタムロムについては、
tako0910さんのページが詳しく載ってます。

hello.c -- HTC J butterflyのカスタムROM紹介
http://gadget.takoweb.com/htl21-customrom/

◯PAC-manのsourceを落としてくる

# repo init -u git://github.com/PAC-man/android.git -b cm-10.1
# repo sync

◯HTL21用のsourceファイルを手配する

@tako0910さんが、device周りをgithubにアップしてくれてます。

それぞれのsourceを、githubからgit clone xxx でダウンロードして、
配置します。(ブランチは -b jb-mr1)

・https://github.com/tako0910/android_kernel_htc_dlxj.git
kernel/htc/dlxj-3.4 へ配置

・https://github.com/CyanogenMod/android_kernel_htc_msm8960
kernel/htc/msm8960

・https://github.com/tako0910/android_device_htc_dlxj.git
device/htc/dlxj

・https://github.com/tako0910/android_device_htc_msm8960-common.git
device/htc/msm8960-common

・https://github.com/tako0910/android_vendor_htc_dlxj.git
vendor/htc/dlxj

◯ビルドに必要なファイルを追加・修正

・https://gist.github.com/caplio/5570385
vendor/pac/products/pac_dlxj.mk

・PACMAN用の設定ファイルをコピーして作る。(DPI480に対応させる)

 pa_m7.conf と pa_ma7のディレクトリを、dlxj用にコピーします。

$ cp vendor/pac/prebuilt/pa/pa_m7.conf vendor/pac/prebuilt/pa/pa_dlxj.conf
$ cp -pr vendor/pac/prebuilt/pa/preferences/pa_m7 vendor/pac/prebuilt/pa/preferences/pa_dlxj

◯ビルドする

最後のOTA作成時のスクリプトでエラーが出るので、LANG=Cでlocaleを変更してから、
ビルドを実行します。※

大体1~2時間弱はかかります。(i5-3570T 8Gメモリ時)

$ export LANG=C
$ ./build-pac.sh dlxj

※原因は、ro.modversionの日付部分に改行が入ることみたいです。
vendor/pac/config/pac_common.mk とvendor/pa/config/pa_common.mk の、
PA_VERSION部分で dateコマンドが実行されているので、ここのオプション指定を、
+%Y%m%d-%H%M%S 等に変更すれば、 LANG=jaでもエラーは出なくなります。


【HTC J Butterfly】 PACMAN ROMのビルドメモ” への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。