Essential Phone(PH-1)と国内バンド対応についての考察

Essential Phone(PH-1)が、対応バンド的に何やら面白そう。
という事で、我慢できずに購入して実情を確認してみましたので、
そのメモです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

【2017/11/25時点の情報です】
VoLTEは全社対応です(ここポイント
★DL 256QAM/UL 64QAM も対応。
★4x4MIMOは、現状入っていません。(今後に期待

■docomoで使う場合。
・対応バンド:1/3/19/21/28/42
・CA対応状況:CA_1A-3A, CA_3A-42C のみ

■KDDI(UQモバイル)で使う場合。
・対応バンド:1/11/18/26/28/41/42
・CA対応状況:1A-41A, 26A-41C(A), 41A-42C, 41C, 42Cくらいしかない模様。

■Softbank(Y! Mobile)で使う場合。
・対応バンド:1/3/8/11/28/41/42
・CA対応状況:1A-3A-8A, 1A-8A-11A, 3A-41A-42A と 41・42絡めたCA
(41A-42Cの3CC、41C,42Cは動作確認済み。その他は机上)

【感想】
端末としては、Snapdragon835のリファレンスボード機です。
リファレンスボードに大きな画面つけた素なイメージがわかり
易いと思います。

Galaxyシリーズや他のメーカー品のような大きなカスタマイズもなく、
手に取っても「ふーん」という感じ。

国内対応についても考えているのか、ドコモのSIMを刺すとMVMOのAPNが出てきたり、KDDIのSIM刺せばIMSとLTE NET for DATAが表示されたりします。今後国内市場に向けて、何か仕掛けようとしているのかもしれません。

【その他】
端末性能的には、ドコモの3CAにも対応出来る状態です。
Essential Phoneのサポートに対応入れて欲しい旨は、打診を
してみようと思います。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。