Xiaomi Mi11 Ultra (M2102K1C) を購入したので色々とレビューしてみる。

Xiaomiのフラッグシップモデルである、Xiaomi Mi11 Ultraを購入したので、せっかくなので少しレビューじみたものをしたいと思います。

■購入

今回購入したのは所謂中国販売モデル(大陸版)と
呼ばれるものです。

購入は京东(JD.COM)で買いました。
値段は、本体 6999元 + 送料129元の 7128元でした。(クレジット請求は122,627円。12/512GBモデル)

購入方法とかは個別にBlog書いている人がいるので、そちらを参照くださいませ。
(ブラウザの翻訳機能を駆使すれば結構簡単です)

京东は、ちょっと前までは知る人ぞ知るサイトでしたが、比較的簡単に購入出来ることが、知れわたり今年あたりから利用者が増えているようです。

■購入から届くまで日数参考

ここの特徴はとにかく届くのが早い事。
Mi11 Ultraも購入から4日目には配達可能になっていました。
(今回は仕事の関係で翌日受取。Fedex経由配送なので
土曜日受け取る場合は、事前に連絡・調整が必要です)

経過 イベント時間 翻訳 中国語表記
注文当日 2021-04-06 
15:26:26
注文しました 已下单
15:39:00 1ご注文は印刷されました 您的订单已经打印完成
15:42:09 ピッキングが完了しました 拣货完成
20:17:11 スキャンが完了しました 扫描完成
| 打包完成 打包完成
20:17:11 倉庫処理 仓库处理中
20:24:52 您的订单在京东【广州九龙分拣中心】分拣完成 您的订单在京东【广州九龙分拣中心】分拣完成
20:46:41 您的订单由京东【广州九龙分拣中心】送往【广州博展分拣中心】 您的订单由京东【广州九龙分拣中心】送往【广州博展分拣中心】
1日目 2021-04-07
2:12:53
您的订单由京东【广州博展分拣中心】送往【京东专线】 您的订单由京东【广州博展分拣中心】送往【京东专线】
21:50:25 商品が配送ステーションに割り当てられました 您的货物已分配给配送站
22:09:56 [-]転送番号を生成します: [-]生成转单号
2日目 2021-04-08
20:35:00
[-]輸出通関を完了し、目的地の港への出荷を手配します [-]完成出口清关,安排发往目的港
3日目 2021-04-09 
6:27:00
[-]処理されるのを待って、宛先ポート配送センターに到着しました [-]已到达目的港分拨中心,等待处理中
8:41:00 [-]仕向地の港での通関手続き [-]目的港海关处理中
8:45:00 [-]仕分けセンターへの目的地の港での通関手続き [-]目的港海关放行,前往分拣中心
12:24:00 [-]輸出通関を完了し、目的地の港への出荷を手配します [-]完成出口清关,安排发往目的港
| [-]正在配送途中 [-]正在配送途中
12:32:00 輸送中 运输中
4日目 2021-04-10 13:46:00 [-]受け取った [-]已签收

 

■Unboxing

★あとで写真載せます★

■対応バンド

まずはスペック表上の記載。

5G n1 / n3 / n28 / n41 / n77 / n78 / n79
4G B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28
B34 / B38 / B39 / B40 / B41 / B42

国内キャリアのプラチナバンドに対応しているため、圏外になりやすいなどはありません。

VoLTE何も設定しなくても各社利用出来ています。

5G対応についてもほぼ無設定で繋がっています。
以下での接続を確認しています。

  • ドコモ:未確認(多分繋がります)
  • KDDI:n78 ※
  • ソフトバンク:n77
  • 楽天:n77


KDDIのn77についてはcarrier_policy.xmlで設定が絞り込まれているので、root取得後に、何らかの方法でEFSからこちらを編集・差し替えないと
現状繋がらないです。まだ、そんなにn77エリアがないので問題ないと思います。

なお、n3とn28についてはENDCの組み合わせが、端末上に存在しないので、
今の所繋がらないです。(Band42の置き換えn78は繋がります)

今後のアップデートで対応するのかもしれません。

■日本語化とGMS(Google Play対応)

最近の大陸ROMは、Morelocale2での日本語化とGetAppsからの
Google Playのインストールのみで、ほぼ正常利用出来るくらいには
安定しています。

MIUI12.5でGoogle Playがアクセス出来なくなるという噂もありますが、
今の所動いてます。

ただ、タイムライン(ロケーション履歴)がOFFになったまま使えなくなったりと、
不安定な部分が多いので、ROM焼きしなれている人はeuROMやGlobal ROMを
焼くのが安心だと思います。
(今回、eurom焼いた後にFastbootにしか起動出来なくなる事例
非常に多く発生しています。自信のスキルに不安がある人は大陸ROMのまま
使う事を推奨します)

私も例にもれずFastbootでハマりましたが、USBポート変えたりGlobal ROMを
焼いたりしたら、その後問題なくeuROMでも問題なく焼ける状況になりました。

■カメラ

このスマートフォンの最大の売りです。
原寸大でFlickrに載せてますのでご確認くださいませ。

Xiaomi Mi11 Ultra
載ってるカメラについては、カメラやってる人向けに書くと35mm換算で、
12mm、24mm、120mmの相当のレンズを搭載しているようです。。

それぞれで48MP・50MPのサイズでRAW撮影が可能です。

レンズは豆粒のままなので、画質はお察しですが、
スマートフォンでここまで撮れると思うと凄い時代になりました。
(120mm近辺はP30Proでも達成していますが、こちらの方が解像度が高いです)

S21 Ultraとの比較記事を見る限りでは、十分に対抗しうるまたは上回った性能を
持っていると思います

■MIUI12の機能について

  • 片手モードあります。画面大きいので便利です。
  • 指紋認証はGalaxy Note20Ultraより早いです。
  • 購入時点から画面保護シートついてました。
  • 楽天Link使えます。※下に詳細書きました。
  • DualSIMですが、5Gのデータ利用はデータとして使うと指定した側のみの利用になります。

■楽天Linkについて

MIUIの強固なセキュリティ設定の為、必要な権限が勝手に
無効にされているので、そのままでは楽天Linkを起動しても、
無効な端末と言われて使えない状況が発生していました。

これについては、楽天Linkのアイコン長押し>アプリの情報>Permissionで
端末の情報取得の設定を「常に許可」に変更することで対応が
可能です。

 

■そのほかで書いた記事

Xiaomi MI 11 Ultra買ったのでGalaxy Note 20 Ultraと比較した感想を書いてみる
https://note.com/qpsk/n/nd2207e0515d7

Xiaomi Mi 11 Ultraの感想とかを書いていく記事(随時追加します)
https://note.com/qpsk/n/nb07a6ea27613


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。